韓国製の子供服|子供スマホで利用できるおすすめのサービスを紹介

人気が高まっている韓国製の子供服

最近とても人気を集めているのが、韓国製の子供服です。インターネットでもよく検索されいるほど人気が高まっています。また韓国製の子供服を取り扱っているネットショップや実店舗も多くあります。ここからは子供服を選ぶ時のポイントをランキング形式で紹介していきます。

子供服を選ぶ時の気を付けるポイントランキング

no.1

1.素材を選ぶ

子供服にも大人と同様に様々な素材が使われた服があります。ですが子どもの肌はとてもデリケートなので肌に負担が少ない素材を選びましょう。夏だとガーゼがおすすめです。通気性が高く、吸汗性が優れていて肌触りも優しいので蒸れなどを防ぐことが出来るでしょう。

no.2

2.襟やボタンが危なくないか

よだれがたくさん出てしまう頃の子どもには襟のない服を着させましょう。よだれかけを付ける際に襟がとても邪魔になってしまいます。またボタンがある服を着させる場合はボタンの留め具合が頑丈か確かめましょう。ゆるゆるで今にも取れそうな場合は誤飲の原因になってしまいます。

no.3

3.ラインナップを考える

子ども服は種類が多いのでどれを選べばいいか分かりにくいうえに、ワンシーズンで終わってしまうと考えてしまいます。ですが、組み合わせを変えることにより、様々な季節で着用することが出来ます。重ね着をする場合はあまり目立たなくて薄めの服を選ぶといいです。

韓国製の子供服

服

大人服に負けないデザイン性

韓国製の子ども服は大人の服にも負けず劣らずのデザイン性があります。大人の服で流行になっているデザインがそのまま子供服にも採用されていることがよくあります。女の子の服なら、子どもの時にしか着ないであろうフリフリ系のレースがたくさん使われているものや、日本ではあまり見ないようなオシャレなワンピースなどがあります。

価格が抑えられている

デザイン性が高い服を日本で購入しようとすると、とても高いブランドものの服を買うはめになってしまいます。カジュアルな値段で探そうと思うとどうしても普通なデザインの服になってしまいます。価格が抑えられているのが韓国製子供服が人気の大きな要因のひとつです。ここでいう価格が抑えられているというのはデザイン性が高いのに安いという意味で量販店の様に数百円程度の低価格という意味ではありません。

服だけでなく小物の種類も豊富

日本にあるブランドの子供服のファッション小物といえば、子どもらしさを重視したような可愛らしいものや、機能面を重視しているようなものばかりです。韓国製の子供服だと、大人用のものをそのまま小さくしたようなオシャレなサングラスやヘアアクセサリー、帽子などほんとに子供用か疑ってしまようようなクオリティの物がたくさんあります。

購入する前の注意点

韓国の子供服はとても安く、デザイン性が高いですが、注意点もあります。サイズに関してですが、日本のサイズよりも韓国製の子供服は少しだけ小さくなっていることが多いので、表示されているサイズより別にある実寸サイズを参考にして購入しましょう。またデザイン性を重視しすぎて子どもに着用させずらい服もあるのしっかりと写真を確認しましょう。